総合情報処理センターISMS認証授与

2015年04月30日

ISMS_news

  琉球大学総合情報処理センターは、平成27年4月13日付で、BSIグループジャパン㈱から、情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) の国際規格 ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014 の要求事項に適合し、ISMS 認証を取得しました。平成27年4月21日に、BSIグループジャパン㈱から認証登録証の授与がありました。
  認証登録範囲は、総合情報処理センターが提供する学内情報基盤(教育・研究用電子計算機サービス、学内ネットワーク)サービスとなります。
  ISO27001 の認証を取得することは、組織の情報セキュリティ管理体制の整備や学内組織の体質強化、情報を扱う教職員の意識・スキル向上につながるだけでなく、対外的にも情報セキュリティの信頼性を向上させることができ、国際的にもアピールすることができます。
  総合情報処理センターは、平成26年4月から施設面などの物理的セキュリティと情報を取り扱う手順書の整備などソフト面の両方の整備を開始し、㈱サン・パートナーズの支援を得て、BSIグループジャパンの一次審査、二次審査を経て認証の獲得に至りました。今後は、BSIグループジャパンによるサーベイランス審査を毎年受けつつ、情報資産の管理を厳密に行うことで、社会に対して信頼される大学の情報機関として役割を果たしてまいります。

 


学長への報告

千住センター長から学長への報告